“ここで「ダイエット」とは、「とにかく体重を減らすこと」と定義しておきます。
キーワードは「基礎代謝量」と「運動消費カロリー」と「摂取カロリー」の3つです。

では、それぞれの言葉の説明をしましょう。「基礎代謝量」とは「1日中ずっと何もしなくても、呼吸するだけで消費されるカロリー」のことです。
「運動消費カロリー」とは、カラダを動かすことによって消費されるカロリーのことです。スポーツでなくとも、家事なども含まれます。
「摂取カロリー」とは、飲み食いすることで得られるカロリーのことです。
この3つを使って、計算式を立てます。
「基礎代謝量+運動消費カロリー>摂取カロリー」です。
つまり摂取カロリーよりも、消費するカロリーが大きければ必ず体重は落ちるのです。これは物理的にそうなので、絶対に落とせます。
「問題はどれだけの差で、どれだけ体重が落とせるか」ですね。
8,500~9,000kcalの差で、体重が1kg落とせます。
計算しやすいように9,000kcalとしておきましょう。
「9,000kcal÷30日=300kcal」ですので、1日に300kcalの差を出せれば、1か月後には体重が1kg落ちています。”

にんにくサプリの人気ランキング