野菜には栄養のあるミネラル、ビタミン、カルシウム、食物繊維などがたっぷり含まれていますの健康にもいい食品です。夏は家庭菜園で野菜を作ることやお店でも野菜が安く、生野菜などたっぷり野菜を食べることが出来き体調も良く便通も良く健康に過ごすことが出来ます。

しかし冬になると野菜不足になりがちです。冬は野菜も高騰するのでなかなかたくさん食べる機会が少なくなってしまいます。若い時は野菜を食べることが少なくても元気で過ごすことが出来ますが40代になると野菜を不足になると、体に不調を感じられることも多くなります。野菜不足になると便通が悪くなり便秘や肌に影響が出始めます。
なんとかして冬にでも野菜を食べられるようにしたく、夏に採れた野菜を工夫して冷凍や保存すること、漬物にすることで野菜不足を補うこともできますが、なかなか毎日必要な野菜の摂取量を食べることはとても大変です。

そこで冬は野菜は白菜やネギ、ニラが安くて旬なので鍋にして他の野菜もたくさん入れて食べる機会を多くするように心がけたいです。鍋にすることで体も温まりネギやニラを食べることで風邪予防にもなります。他にも野菜ジュースや青汁などで野菜不足にならないように補っていき健康に過ごしたいです。

参考サイト:
イチョウ葉青汁の口コミや評判は?【効果は本当にある?】
http://www.coemjr.com/