私は、婚活をしていました。結婚相談所に登録をして活動をしました。
30歳を超えて、もう結婚相談所という最後の砦に行こうと決意しました。

そこで、旦那さんになる人と出会いました。
結婚相談所に登録をしている男性というのはどちらかというとおとなしい感じの人が多いです。

私は、今の旦那さんに出会うまでに数人の人に出会ったのですが、どの人も、「人見知りです」「人にはなかなか慣れません」など、
結婚してからが不安になることがプロフィールで書かれていることが多かったです。

実際に会ってみても、なかなか自分からは会おうと言ってくれなかったりしてヤキモキしました。
ですが、今の旦那さんは結婚相談所に登録をしている人の中では珍しいくらいに、自分に自信がある人でした。

何があっても動じずに、初めて会う場所もサラっと決めてくれましたし、初めての人に会うとなっても、特に緊張もせずに普通の態度でした。
どこかに出かけたときも、道がわからなければ、誰にでも道を尋ねたり、言うべきことは、どんな人にでも言えるという男らしいところがありました。

私は、この「男らしさ」を見ているうちに「この人と結婚したら、頼りになる」と思えました。
私は、自分が引っ張っていくタイプの女性ではなく、男性に引っ張っていってほしいと思っていたので、ちょうど年上でしっかりとした、
男らしい、今の旦那さんが私にはぴったりだと重い、結婚を決めました。
結婚を考えると、男性には強さを求めてしまいます。http://xn--88j8axfg2307el00a.biz/