歯科医が最新の技術を駆使できるだけの設備があれば従来はできないといわれていた症例でも治療は決して不可能ではありないでしょう。

現状での最先端治療が受けられるよう、できる範囲で捜して、問い合わせてみましょう。
いろいろな事情からインプラント治療をはじめるでしょうが、治療費が気になるのは当然です。
この治療の費用は歯科医院ごとに相当な開きがあります。
保険適用外がほとんどであるインプラント治療は、費用を自由に決められるのが建前です。
大まかな相場はありますので、心配しないで下さいね。
インプラント一本の場合、安くて30万円ほど、高い場合には50万円ほどが一般的な相場とみて良いでしょう。

インプラント治療はどのような流れかというと、3ステップあると考えて下さいね。

まず、人工歯根をあごの骨に埋入します。
それからあごの骨や周辺組織と人工歯根がしっかり結びつくのを待ち、それからアタッチメントという連結部分をはめ込み、義歯をつける、という流れはあなたがた変わりないでしょう。

時間を要するのは、人工歯根の周りに組織ができて骨にしっかり定着するまでで定期的に検査をしながら、2ヶ月から6ヶ月の期間を必要とします。矯正歯科 歯列矯正相談1回目の流れ

仮歯を取って、義歯を入れるのをゴールと考えると、治療開始から短めなら3ヶ月ほど、長いと10ヶ月に渡る治療期間を要します。
どんなケースであっても、インプラント治療を受ける際に重視して欲しいのは歯科医と歯科医院をどのように選ぶかです。

結構専門性の高い外科的治療を要するので、症例数が多ければ多いほど良く、豊富な経験のある歯科医を選ぶようにした方がいいでしょう。